遠距離恋愛での浮気を防止する!信じる以外に出来ることとは?

Encounter magazine

相手の浮気は自分の態度が原因かも?遠距離でも浮気させないコツ

遠距離恋愛中に浮気する人は半分以上

遠距離恋愛をしている人の60%以上が、浮気の経験があるということが分かっています。それを防ぐためにも、お互いに工夫できることが何か考えておいたほうがいいですね。

浮気を防止するためにできること

連絡を怠らない

忙しい中で連絡を取り合うのは大変ですが、連絡を怠ると相手の心に隙が出来てしまいます。しかし、こまめに連絡を取ることで相手の気持ちが揺れることを防げるのです。

異性の話はなるべく避ける

異性の話をされて気持ちのいい人はいないでしょう。また、相手が「自分も楽しんでしまおう」と考えてしまう可能性もありますから、なるべく異性の話はしないほうがいいですね。

急に会いに行く

たまに連絡なしで会いに行けば、相手が警戒するので浮気防止になります。ただし、毎回連絡なしでは相手に迷惑がかかりますから、頻繁にやらないようにしましょう。

束縛し過ぎない

浮気されるのが心配でついつい束縛してしまうかもしれませんが、それでは息が詰まってしまいます。また、信用されていないんだと思われかねません。相手を信じて待ちましょう。

遠距離恋愛での浮気を防止する!信じる以外に出来ることとは?

男女

浮気が気になるときはさりげなくチェック

遠距離中の彼が浮気しているような気がしたら、会いに行ったときにさりげなく家の中などをチェックしてみましょう。冷蔵庫やクローゼットの中が今までと違っていたり、第3者の髪の毛が落ちていたりするようなら、浮気を疑った方がいいかもしれません。

自分の態度も見直す

会う機会が少ないのに、会ったときに愚痴ばかり言うようでは相手もいい気持ちはしません。その態度に不満を感じて、浮気にはしる可能性もあるのです。相手が不快に思うような態度を取っていないか、振り返ってみるといいですね。

浮気が判明したら冷静に判断しよう

もし浮気が判明したら、この関係を続けるのかどうか判断しなくてはいけません。結婚を焦り始めている人は別れたくないと考えてしまうかもしれませんが、後悔しないように冷静に判断するべきです。

相手を信じることが大切

遠距離恋愛だけに限らず、いい関係を築くためには信頼関係が大切です。特に、相手との結婚を考えているなら信じて待ち続けるべきだと言えます。

広告募集中